採用代行の費用相場と採用成果につながるサービス業者を選ぶポイント

0

採用代行への需要が高まっているなかで、「費用の相場がわからない」「どの業者を選ぶべきかわからない」などの理由で、なかなか決断できずにいる企業も多いでしょう。

採用代行の費用は業者各社の設定だけでなく、その体系や自社の委託内容、範囲によっても異なります。そのため、費用相場の把握や他社との比較がしにくいのが現状です。

採用代行業者を選ぶ際には、不要なコストが発生しないよう、自社の求める条件と照らし合わせ、しっかりと比較を行なうことが重要です。

この記事では、採用代行を選ぶときの比較の基準やポイントを詳しく解説します。

採用代行の料金パターン

採用代行の料金形態は、大きく分けて「月額一律料金型」と「従量課金型」があります。それぞれの内容や特徴などを見ていきましょう。

月額一律料金型

月額一律料金型は、業務量に関わらず、毎月一律の料金が発生する仕組みです。そのため、毎月のコストが予測しやすいというメリットがあります。

デメリットは、依頼できる業務内容や量が制限されてしまうことです。業者によって業務ボリュームが異なるので、対応範囲をしっかりと確認しておく必要があります。

なお、一連の業務を任せられるサービスを提供している業者も多く、採用における知見やリソースが不足している企業におすすめです。

従量課金型

従量課金型は、委託業務の内容や量に応じて料金が算出されます。利用期間や項目、対応件数ごとに異なるのが特徴です。

なかには成果報酬型を導入している業者も多く、無駄がなくて安心できるというメリットがあります。しかし、導入費や追加料金が発生する可能性もあるため、事前に入念な確認が必要です。

従量課金型は、委託業務の種類が単体の場合や、少ないときにおすすめです。また、月によって業務ボリュームが異なる場合にも便利な料金パターンといえます。

【業務別】採用代行の相場

こちらでは、採用代行の相場を業務別にいくつかご紹介します。料金は各社で差があるため、あくまで目安としてご確認ください。

・新卒採用:5万円~70万円/月
・中途採用:10万円~70万円/月
・アルバイト・パート採用:1万円~30万円/月
・DM・スカウト代行:3万円~/月
・媒体管理・運用:10万円~70万円/月
・媒体掲載:15万円~/月
・面接日時設定:5万円~/月
・面接実施:1万円~/回
・合否連絡:2万円~/月
・内定通知書の発送:2万円~/月

なお、各社の料金形態を見てみると、限定的なサービスで安く見えているところもあります。業務範囲やサービス内容をしっかりと確認したうえで決断することが大切です。

採用代行の費用を確認する際に注意しておきたいこと

採用代行の費用を確認する際は、ただ金額だけを確認するのではなく、注意しておきたいポイントがあります。

例えば、成果報酬型の場合、面接日時設定・内定・入社など、どのフェーズが成果としてカウントされるのかを確認しておかなければなりません。

実際に採用が決まるまでの流れのなかで、面接実施・合否連絡・内定通知書の発送など、複数の工程があります。どこまでの業務を採用代行に依頼するのかという線引きも明確にしておくことが重要です。

反対に月額で依頼する場合は、長くなるほどコストは嵩みます。できる限り短期間で目的を達成できるように、業者側でどのような工夫がされているか確認しておくことが大切です。

一律料金は月々の予算が決まっている企業にとっては使いやすいサービスですが、対応範囲は業者によって異なります。コストだけで選ぶと十分な満足度を得られない可能性があるため、業者側の取り組みも確認しておきましょう。

採用代行サービス業者を選ぶ際の基準と比較ポイント

採用代行サービスを行なっている業者は数多くあり、対応範囲もさまざまです。そのため、企業が求める内容によっても適切な業者が変わってきます。

ここでは、自社にとって最適な業者を選定するための基準や、比較ポイントを詳しく解説します。

自社の目的に対して強みと専門性を持つ

採用代行サービスを行なっている業者は、それぞれ専門分野や強みが異なります。新卒/中途、広報、業界/職種など、自社が求める課題に対して、高い専門性と経験があるかを比較しましょう。

その際、経験値や実績も参考にすることが大切です。自社が求める目的と近い実績があれば、より安心して任せられるでしょう。

依頼したい業務に対応できるか

対応範囲や業務内容は、採用代行サービスの規模によっても異なります。自社が委託したい内容に対応できるかという点も、選ぶときに考慮すべきポイントです。

自社の要望を伝えた際に、どのような対応ができるのかという柔軟性も確認しておきましょう。

納得のいくわかりやすい見積もりが出せるか

見積もりは必ず提示してもらいましょう。見積もりの段階で、疑問点や不安は解消しておく必要があります。

なお、将来的なことも考慮し、追加料金が発生する可能性なども確認しておかなければなりません。自社にとってネガティブやリスクとなる要素がある場合、その説明を事前にしてくれる業者だと安心できます。

曖昧なまま話を進めてしまうと想定以上の費用がかかってしまい、トラブルの原因につながる可能性もあるので注意が必要です。必ず納得したうえで契約に進みましょう。

自社の方針やルールを尊重してもらえるか

自社の方針やルールを尊重してもらえるかという点も、選ぶときに確認しておきたいポイントです。

企業ごとに、方針やルールは異なります。そのルールに沿って業務を進めてくれる柔軟さが重要です。

密な連携・コミュニケーションが取れるか

採用代行サービスを依頼すればそれで安心というわけではなく、その後の連携やコミュニケーションがとても重要となります。

進捗具合や状況の報告などは、どのような手段でどのくらいの頻度で行なわれるのか、前もって確認しておくことが大切です。その際、コミュニケーションスタイル・手段・頻度が自社の希望と合っているかという点も欠かせないチェック項目となります。

自社の求める業務を適切に行なってもらううえで、コミュニケーションの取りやすさや相手との相性は大きく関わってきます。採用代行業者への信頼度も変わってくるでしょう。

質の高い人材を得るためにも、定期的な情報共有を行なうことは重要です。必ず事前に確認しておきましょう。

提案型か自社からの指示が必要か

採用代行業者には、大きく分けて2つのパターンがあります。

・自社からの指示に対して忠実に動いてくれる業者
・積極的に提案やアドバイスをくれる業者

どちらのタイプの業者を選ぶべきか、自社のスキルや状況によっても変わってきます。必要に応じて、自社の条件に合った業者を選ぶようにしましょう。

採用代行業者とすり合わせておくべき重要事項

こちらでは、採用代行業者に依頼する前に、しっかりとすり合わせておくべき重要事項について解説します。あとから後悔したり戸惑ったりしないように、事前にしっかりと確認しておきましょう。

連携とコミュニケーション方法

採用代行において、円滑な連携を行なうことはとても重要です。成果達成までにかかる時間や導入意義も大きく左右します。

コミュニケーションを行なう方法・手段・頻度・進捗や報告などの内容について、事前に業者と密に協議しておくことが大切です。

業務の役割分担の明確化

採用代行業者にどこまでの業務を依頼するのか、それぞれの役割分担を明確にしておくことが重要です。

その際、業務項目名だけでは線引きが曖昧となってしまいます。どこまでが業者でどこから自社で担うのか、役割分担を明確に分けて、共通認識を持つようにしましょう。

候補者/内定者とのコミュニケーションの機会創出

採用代行を導入することにより、候補者・内定者とコミュニケーションを行なう機会は必然的に少なくなります。これは、企業と候補者・内定者との信頼構築が難しくなり、大きなデメリットともいえるでしょう。

このような状況を回避するための解決策も、事前に考えておかなければなりません。自社についての情報を知ってもらえるような機会を創出することで、候補者・内定者の辞退を防ぐことにもつながります。

こういった点も、事前に業者とすり合わせておくべき重要事項となります。業者によっては積極的に提案してくれるところもあるので、過去の事例なども聞いて参考にしてみるといいでしょう。

採用代行業者の費用比較

採用代行業者には、業務範囲や専門性が異なるさまざまな業者があります。こちらでは、いくつかの採用代行業者をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

費用に関してはホームページにて公開されていない業者が多いため、気になる業者があればお問い合わせから確認してみることをおすすめします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社では、ゲーム・映像・動画・IT・Web領域のキャリア採用業務を、専門性の高いエージェントが代行で行ないます。ほかの採用代行業者と比較した際、サービスの質やサポートが充実しているのがおすすめできるポイントです。

また、株式会社クリーク・アンド・リバー社は、確保が難しいといわれているクリエイター・IT系人材を得意としています。この専門性の高さは、ほかの業者にはない強みです。

所在地:東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE
費用:要お問い合わせ
企業URL:https://high-five.careers/

株式会社ネオキャリア

株式会社ネオキャリアは、累計10,000社以上の採用代行実績があります。新卒・中途・アルバイト・パートなど、数多くの実績があるからこそ、安心して任せられるでしょう。

なお、求職者のことを考慮し、土日や祝日、夜間でも対応できるコールセンターを備えているのも株式会社ネオキャリアの大きな特長です。

費用:新卒採用代行(月額5万円~)
   中途採用代行(月額3万円~)
   アルバイト・パート採用代行(月額3万円~)
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2階
企業URL:https://www.neo-career.co.jp/service_category/humanresource/

株式会社マイナビ

株式会社マイナビは、採用のプロ目線で寄り添ったサービスを行ないます。新卒・中途・アルバイト・派遣など、採用市場に精通しているからこそできる、多彩な採用ブランディングツールの提案が可能です。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都千代田区一ツ橋1-1-1
企業URL:https://careerlab.tenshoku.mynavi.jp/btob/lineup/os/2449/

株式会社ワイエスプランニング

株式会社ワイエスプランニングは、単なる代行ではなく、コスト削減や最適化につながる採用代行を行なっています。説明会・選考支援なども実施し、企業の悩みに寄り添った提案を行なえるのが強みです。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都目黒区目黒2-11-11 HKビル
企業URL:https://www.y-s-plan.co.jp/blank-7

株式会社グローバルウェイ

株式会社グローバルウェイでは、採用活動に必要なことを代行できる「キャリコネ転職丸投げプラン」を導入しています。

業界最大級の4,700万人という利用者数で、転職潜在層へのアプローチも可能です。職種・業界ごとに専門の担当者がチームを組み、採用活動をサポートします。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
企業URL:https://p.mid-career-recruiting.com/cct-lep-0502

マンパワーグループ株式会社

マンパワーグループ株式会社は、全国に142の拠点を展開しています。年間5,000人以上の採用を支援し、90%のお客様にリピートされている会社です。

採用代行サービスは、企業状況に合わせ、オーダーメイド形式での提案を実施しています。業務最適化に向けた柔軟な対応が可能です。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都港区芝浦3-1-1 田町ステーションタワーN 30階
企業URL:https://www.manpowergroup.jp/client/serve/employ/

株式会社キャリアマート

株式会社キャリアマートは、新卒・中途採用に関するすべての業務をサポートします。採用数に応じたアウトソージングプランを提供しており、100名以上の大規模採用にも対応可能です。

費用:月額5万円~
所在地:東京都新宿区西新宿7-3-4 アソルティ西新宿ビル 5階
企業URL:https://www.careermart.co.jp/top/cm_outsourcing-service/

レジェンダ・コーポレーション株式会社

レジェンダ・コーポレーション株式会社は、550社以上の採用支援のノウハウで採用活動をサポートします。計画の策定からデータ分析まで、企業の目的達成のための課題や戦略をともに考えてくれる会社です。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー30F
企業URL:https://www.leggenda.co.jp/services/recruit/

株式会社ONE

株式会社ONEのコンサルタントは、求人業界を長年経験しているメンバーのみが行ないます。新卒・中途・アルバイトといった雇用形態を問わず、対応が可能です。採用戦略の立案から入社後の定着まで、企業の人材戦略に合わせたコンサルティングも行なっています。

以下の費用はホームページに記載されている料金例です。詳しい料金についてはお問い合わせください。

費用:採用代行(月額10万円~)
   面接実施(1回1万円)
   評価シート作成(1回3千円)
   合否連絡(月額2万円~)
   内定通知書発送(月額2万円~)
所在地:東京都新宿区新宿4-3-25 TOKYU REIT 新宿ビル4F
企業URL:

株式会社学情

株式会社学情は、40年以上におよぶ就職情報事業の実績に基づく「採用ビッグデータ」を駆使してサポートします。20代若手人材採用に特化し、若手人材の採用が強みです。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル15F
企業URL:https://service.gakujo.ne.jp/

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフでは、戦略プランニングから採用事務まで、すべての業務の代行が可能です。800社以上の採用支援実績があり、そのうち90%以上のリピーターを獲得しています。

採用コストパフォーマンスを最大化し、スピーディーな採用に向けた改善提案を行なっている会社です。

費用:要お問い合わせ
所在地:東京都渋谷区東3-16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル1F
企業URL:https://www.triumph98.com/solution_saiyo.html

まとめ

採用代行の料金体系や相場は、業者によって異なります。できる限りコスト削減を意識することも大切ですが、決して料金だけで決めてはいけません。サービス内容や実績・専門性、サービスの質まで、業者の強みを総合的に見て判断することが重要です。

その際、必ず見積もりを出してもらってから比較・検討を行ないましょう。業者によって対応の幅や施策が異なるため、複数の業者に見積もりを出してもらってから検討することをおすすめします。疑問点や不安な点もまとめて確認しておきましょう。

なお、クリエイター・IT人材の採用でお悩みの企業様は、当社『HIGH-FIVE[HR]採用戦略・採用代行(RPO)サービス』にご相談ください。

当社が提供するこのサービスは、企業様の課題に合わせてサービスのカスタマイズができます。新卒採用など季節要因に合わせたスポット業務も対応可能で、都度お見積りをさせていただいております。

前述したとおり、費用の安さだけでRPOサービスを選んでしまうと満足のゆく結果が得られなかったり、企業様に採用ノウハウが蓄積しないなどの問題が発生する可能性もあります。

HIGH-FIVE[HR]採用戦略・採用代行(RPO)サービス』では、企業様が抱える採用課題を寄り添いながら解決へ導くサポートを行ないますので、ぜひ一度ご相談ください。

転職エージェント川原
転職エージェント川原
大学を卒業後、京都の中小広告代理店へ入社し、営業として求人媒体の広告販売や雑誌メディアの広告販売、SPツールの企画、提案、制作進行管理を4年ほど経験。クライアントは地元京都の企業や飲食店、美容室などがメインでほぼ新規での営業を経験。

その後、クリーク・アンド・リバー社へ転職し、13年のキャリア。ゲーム、ソーシャル・アプリゲーム、遊技機業界を目指す方の転職支援、キャリアアドバイス支援などに従事。現在はディビジョンマネージャーとしても活躍中。バイネームで仕事ができる、とれる(川原さんにお世話になりたい、川原に頼みたい、など)ようになるのが目標。

コラム一覧に戻る

#タグ検索

+ 続きのタグを見る

ページトップへ