クリエイターの
転職就活事例をご紹介
転職・就活事例
1000Vol.36

20代アルバイト経験のみ 初めての転職活動で内定獲得!第二新卒ゲームプランナーの転職

この記事にいいねしてね!

1
転職者データ

Sさん [24歳・男性]

●お住まい:千葉県
●独身
●転職回数:0回
●応募経路:ご友人からの紹介
●希望職種:ゲームプランナー
●応募社数:14社(1社で面接)
●エージェント接触回数:毎日何かしらのやり取り
●転職支援期間:約3ヵ月半

Before
  • 業界ゲーム業界
  • 企業名ゲーム制作会社
  • 職種ブラウザゲームの運営ゲームプランナー
  • 雇用形態アルバイト
  • 勤務地東京都
  • 現年収210万円
  • 希望年収240万円以上

業務内容:
ブラウザゲームの仕様書作成、発注資料作成、スクリプト、ミニゲーム企画等

After
  • 業界ゲーム業界
  • 企業名ソーシャルゲーム・オンラインゲーム開発企業
  • 職種ソーシャルゲームプランナー
  • 雇用形態契約社員
  • 勤務地東京都
  • 年収240万円

業務内容:
ソーシャルゲームの開発・運営プランナー

採用企業の募集要項
・スマートフォンゲームまたはコンシューマーゲームにおけるゲームプランナーとしての業務経験が1年以上ある方
・社内、社外関係者と円滑にコミュニケーションが取れる方

転職エージェント立和名に相談する

はじめに

こんにちは。株式会社クリーク・アンド・リバー社HIGH-FIVE編集部です。今回は、ゲームプランナーなどゲーム業界に特化した転職エージェントである立和名さんの支援ストーリーです。「クリーク・アンド・リバー社転職エージェントが何を大切にして転職のご支援をしているか」「転職エージェントを使うことのメリット」を実際のエピソードでお伝えします。

卒業後在籍していた会社が業績不振…ゲームプランナーとしてスキルアップすべく、第二新卒で転職を決意

今回ご支援された方はどのような課題を持っていたのでしょうか?

今回ご支援させていただいたSさんは、新卒2年目の20代ゲームプランナーの方でした。PCブラウザーゲームの運営における、仕様書作成、発注資料作成、スクリプト業務やミニゲームの企画などをご担当されていました。
新卒でアルバイトとして入社し、当初は契約社員への登用も予定されていたのですが、1年半経過しても機会がなく会社の業績は悪化していき…このまま在籍しても正社員登用の時期が見えないため、新たな環境でスキルを身につけるべく、ご転職を決意されました。

【当初の転職活動での希望条件】
(1)ネイティブゲームや、コンシューマーゲーム開発に携わりたい
(2)正社員、契約社員として働きたい
(3)年収アップ

今後のビジョンが本人の中で定まっていたため、面接になれば今後携わっていきたいことをきちんと伝えられる方と感じていたのですが、「ゲームプランナーとしての実務経験が2年未満」「希望のネイティブゲーム、コンシューマーゲームの開発は未経験」であることがハードルとなり、書類選考を通過することに苦戦しました。

ゲーム業界転職エージェント立和名

第二新卒での転職、立ちはだかる書類選考のハードル

第二新卒・若手層を求めている企業もあると思うのですが、数としては多くないのでしょうか。

20代、第二新卒の募集だと、採用の背景が「若手の人数を増やしたい」である企業が多いのですが、「開発ラインを増やしたい」「プロジェクトの規模を拡大したい」「退職者の後任を採用したい」等が理由で採用を行っていることがゲーム業界では比較的多く、その場合、実務経験3年以上の層が求められることが多いのです。

求人が少ないとなると、同じ企業に応募しているライバルも多そうですね。Sさんの場合、どのように転職活動のご支援を行ったのでしょうか。

まずは20代若手のゲームプランナーを募集している企業を中心に応募を進めていたのですが、書類選考でお見送りが続き、なかなか面接の機会にはつながりませんでした。

そこで、派遣社員として転職をし、様々な企業で経験を積むことを一つの選択肢としてご提案しました。今回希望条件の中でも「新たな環境で、ネイティブゲームやコンシューマーゲームのプランナーとしてスキルアップしたい」という思いが一番強かったため、雇用形態にこだわりすぎずに参画の間口を広げてみましょうとお伝えしました。 派遣社員の働き方や保証など、メリット・デメリットをご説明したうえで興味をもっていただき、社員の求人と並行して派遣の求人にも応募していく方針で進めました。

結果としては、派遣で職場見学の機会をいただいたネイティブゲームの企業から、契約社員でオファーを獲得され、ご入社を決意されました!

派遣で応募をした企業から、契約社員オファーを獲得

派遣社員として応募してから契約社員オファーが出るケースもあるのですね!

正直かなり珍しいです!Sさんのお人柄を高く評価していただいたことが、今回の結果につながりました。

20代の場合、「将来のビジョンを持っているか」は特に重視されるポイントです。 Sさんはそこが明確で、きちんと言語化できていたため「入社後もご自身のビジョン・目標に向けて努力して成長していただけそう」という印象を持っていただけたのだと感じます。

また、当時Sさんは前職を退職済みでしたが、本人希望に合わせて 内定獲得からわずか1週間で入社というスピーディな対応も企業にご協力いただき、業務内容、雇用形態、給与、入社時期とご希望を全てかなえる形で転職活動を終えることができました。

エージェントからヒトコト

最後にSさんのご支援の中で特に印象に残っていることはありますか?

実は少し前の話なのですが、Sさんは私がエージェントとして独り立ちして初めてご支援した方でした。Sさん自身も初めての転職で、最初はお互いにぎこちない部分もあったのですが、年齢が20代で近しいこともあり、電話やメールで密にコミュニケーションをとる中で、細やかな気持ちの変化もお話いただけるようになったことが印象に残っています。

これからも、お会いした方それぞれの希望のキャリアをかなえられるように、さまざまな選択肢をご提案し、選択肢を広げるお手伝いができればと思っています!

ゲーム業界転職エージェント立和名

親身になってサポートされたことが伝わってくるストーリーでした!本日はありがとうございました!

この記事にいいねしてね!

1

転職をサポートした 担当AG

立和名
14

この記事を書いた人:立和名Tachiwana

福岡の大学から上京し、2019年に新卒でクリーク・アンド・リバー社に入社。自身が好きなクリエイディブ職に特化してキャリア支援をしている点や、幼い頃から人と話をするのが好きだったこともあり、人材事業に魅力を感じ、入社を決意。
ゲーム業界での就業・転職を目指すデザイナー、プランナー、プログラマー等の職種のクリエイターに対する面談の実施、求人案内、面接フォロー、入社後のフォローを担当。また企業側との採用情報のすり合わせや採用に関わるイベントの企画・実施も担う。ゲーム業界は日本が誇るカルチャーであるため、業界に少しでも貢献できるような人材へと成長すべく、日々邁進中。

\ 転職AG立和名ってどんな人? /

\ SNSでシェアしてね /

  • twitter
  • facebook
  • Linkedin
  • LINE

転職・就活事例1000一覧に戻る

その他の事例記事を見る

#タグ検索

+ 続きのタグを見る

ページトップへ